通信販売中止のお知らせ
諸般の事情によりアロマグッズ等製品の販売は現在行っておりません。
今までご利用頂いている方には心苦しい限りですが、ご理解の程をお願い致します。
尚、メディカル・アロマセラピー関係の諸情報の有用性は変わりませんのでサイト自体は閉鎖いたしません。利用、転用、引用はご自由にどうぞ。
個人レッスン、セミナー、講演の受付けは以前同様行っておりますので下記連絡先までお気軽にお問い合わせ下さい。

処方の具体例:花粉症(鼻炎を含む)

Bookmark this on @nifty clip
Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Share on Facebook

ここで紹介しているのは、特に記入のない限り基本的に大人向けの処方です。
また、妊娠中の場合は、妊娠中の処方例か、注意書きを参考にして下さい。
パッチテストは必ず行ない、異状のないことを確かめてから実践してください。
本人の責任の元で十分に注意をして実践して下さい。
また、ここにあげた処方例はほんの一部です。ご自分に合う処方を是非見付けて下さい。

 

【マスクへ染み込ませる場合】
※ユーカリ・ラディアータ、またはティートゥリーをマスクの外側に2〜3滴落とします。
好みでペパーミントをブレンド(ユーカリ・ラディアータ1滴とペパーミント1滴etc.)しても有効です。
妊娠中の場合は1〜2滴にして、使用頻度を少な目にすれば大丈夫ですが、体調に気を付けて異状を感じたら止めること。

【吸入する場合】
※小さめの洗面器に熱湯を張り、そこへユーカリ・ラディアータ2滴、ティートゥリー2滴、ラベンダー・スピカ3滴を落として良く混ぜ、(バスオイルを使うと分離しません)その蒸気を10分間吸い込みます(鼻が詰まっている場合は口からでもok)タオルなどで頭から覆うようにすれば尚良いでしょう。
お湯、蒸気が熱いのでやけどをしないように注意。
妊娠中の場合はユーカリ・ラディアータ1滴、ティートゥリー1滴、ラベンダー・スピカ1滴に留め、時間も5分程度にして下さい。また、体調に気を付けて異状を感じたら止めること。

【塗布する場合1】
※ラベンダー・スピカ  10滴
 ティートゥリー    10滴
 ペパーミント     5滴
 植物油        9ml
 必要に応じて一滴を鼻筋から鼻の両脇へ塗布。または胸に3〜4滴を塗布
6歳以下の子供に使用する場合は植物油を倍にして下さい。
 目尻に塗布するときは、目に入らないように注意!入ってしまったら植物油を含ませたコットンでふき取り、水洗いをして下さい。
☆この処方で軟膏を作る場合、ファーナスペレット4gを湯煎で溶かし、植物油を5ml入れて撹拌し、そこへ各精油を入れて更に撹拌し、固まらせます。もちあるく場合に便利です。

【塗布する場合2】
※ラヴィンツァラ(ラベンサラ)15滴
 ユーカリ・ラディアータ   15滴
 ラベンダー・アングスティオフォリア15滴
 ペパーミント        5滴
 植物油           7.5ml
 必要に応じて一滴を鼻筋から鼻の両脇へ塗布。または胸に3〜4滴を塗布
 目尻に塗布するときは、目に入らないように注意!入ってしまったら植物油を含ませたコットンでふき取り、水洗いをして下さい。
☆この処方で軟膏を作る場合、ファーナスペレット4gを湯煎で溶かし、植物油を5ml入れて撹拌し、そこへ各精油を入れて更に撹拌し、固まらせます。もちあるく場合に便利です。

【塗布する場合3】
※ティートゥリー     20滴
 ユーカリ・ラディアータ 20滴
 植物油        7.5ml
 必要に応じて一滴を鼻筋から鼻の両脇へ塗布。または胸に3〜4滴を塗布
 目尻に塗布するときは、目に入らないように注意!入ってしまったら植物油を含ませたコットンでふき取り、水洗いをして下さい。
☆この処方で軟膏を作る場合、ファーナスペレット4gを湯煎で溶かし、植物油を5ml入れて撹拌し、そこへ各精油を入れて更に撹拌し、固まらせます。もちあるく場合に便利です。

【塗布する場合4】
※ティートゥリー     17滴
 ユーカリ・ラディアータ 17滴
 ペパーミント      6滴
 植物油         7.5ml
 必要に応じて一滴を鼻筋から鼻の両脇へ塗布。または胸に3〜4滴を塗布
刺激が強い場合は適便植物油を増やして下さい。
 目尻に塗布するときは、目に入らないように注意!入ってしまったら植物油を含ませたコットンでふき取り、水洗いをして下さい。
☆この処方で軟膏を作る場合、ファーナスペレット4gを湯煎で溶かし、植物油を5ml入れて撹拌し、そこへ各精油を入れて更に撹拌し、固まらせます。もちあるく場合に便利です。

【塗布する場合5】
※ティートゥリー   40滴
 植物油       7.5ml
 必要に応じて一滴を鼻筋から鼻の両脇へ塗布。または胸に3〜4滴を塗布
ティートゥリー単体でもかなり効き目はありますが、ユーカリ・ラディアータと5:5の割合でブレンドする方が相乗効果で良く効きます。
 目尻に塗布するときは、目に入らないように注意!入ってしまったら植物油を含ませたコットンでふき取り、水洗いをして下さい。
☆この処方で軟膏を作る場合、ファーナスペレット3gを湯煎で溶かし、植物油を5ml入れて撹拌し、そこへ各精油を入れて更に撹拌し、固まらせます。もちあるく場合に便利です。



参考文献(順不同)
すぺしゃる・さんくす

Switch to our mobile site

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin